• ワイズコレクションとは
  • ブランドから選ぶ
  • ジャンルから選ぶ
  • 用途から選ぶ
  • What’s NEW
  • インプレッション

ワイズコレクションについて

4つのこだわり3つの希少性アイテムカテゴリーワイズコレクションの歴史
3つの希少性

ワイズコレクションは世界中から厳選された、希少性の高い当社限定アイテムです。
ワイズロード100年の「歴史」と「実績」が生みだすプレミアムアイテムを3つの価値としてお届けいたします。
商品紹介ページ内ではマークの表示でご紹介しています。

アイテムカテゴリー
ワイズコレクションの歴史
アンタレス
すべての人にスポーツバイクの楽しさを体験して欲しい。
それが当社オリジナルブランド「アンタレス」の思いです。
アンタレスの系譜
1970年埼玉県川越に、お客様1人1人に合わせた自転車を製作する
工房としてスタート、ロードレーサーやMTB、ツーリング車を、
クロモリ鋼からカーボンファイバーまで、お客様の目的にあった
素材を最も適した工法を用い“バランス”にこだわって加工し提供
してきました。その歴史すべてを語りつくすことはできませんが、
当社の考えを形にしたバイクが「アンタレス」の始まりです。
初代アンタレス

antares 一号車

当時主流だったクロモリ素材を採用し、「バランス」にこだわって作られたのがこの初代アンタレス。小売店でありながら外部に委託せず、自社で生産するという野心的な製品。

アンタレス201

ANTARES 201

当時一部のマニアだけに楽しまれていたスポーツバイクをもっと身近に楽しんで頂きたいというコンセプトの下開発した、元祖10万円アルミロードバイク。爆発的なヒットで現在のロードバイク人気の礎となった。

アンタレス208R

ANTARES 208R

現在主流のカーボン素材を採用し、設計にはトライアスロン日本代表選手のノウハウを凝縮した、本格的な一台。レース志向のお客様のご要望により実現した高性能バイク。

アンタレスクロスバイク

antares クロスバイク

どなたにも気軽にスポーツバイクを楽しんでいただきたい。ワイズロードの基本理念がこのバイクに凝縮されています。スタッフこだわりのパーツに納得の価格。通勤通学にも最適です。

カラーオーダー
左の写真は1988年当時のアンタレス&オージャのオーダーカラー9パターン。
他にも13パターンがラインナップされていました。スモークやクラックフィニッシュなど仕上げもいろいろ、色の組合せも自由で無限のカラーリングに対応していました。新車だけでなく塗り替えの相談にも応じていました。
当時大手メーカーのカラーリングはとかく工業的・画一的になりがちで、もっと「自分だけの自転車を」という願いをかなえようと、キャンバスに描くように自社工場にてカラーオーダーをはじめたのです。これは現在のワイズロード独自サービス「カスタムペイント」の先駆けとなりました。

ページのTOPへ

  • コーポレートサイトへ
  • 店舗検索サイトへ
  • ポータルサイトへ
  • 通販サイトへ